社会

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/22(水) 07:16:53.57 ID:CAP_USER9
    美しい丘の景観で知られる北海道美瑛町などで、お花畑などを勝手に踏み荒らして農家を困らせる行為が続発している。

    藁を巻いたような牧草ロールの前で、男性が畑の中にしゃがんでいたり、カラフルな花のじゅうたんの中に入って、女性がポーズを取っていたり...。

    ■病原菌などが土に入って、畑の農作物被害の恐れ

    インスタグラムで「biei」と検索すると、外国人が投稿したらしいこんな写真が次々に出てくる。

    札幌市内在住という「たこすけ」さんは2018年8月18日、写真をいくつかアップして、観光客らが「インスタ映え」を狙って農家の私有地である畑に無断侵入している現状を告発した。
    そして、こんなマナーに反する行為に対し、「もう北海道来ないでください」と訴えた。

    北海道では最近、牧場やお花畑などに踏み込んで、写真撮影してSNSなどに投稿している人が目立つと、ネット上で指摘されている。
    16年2月には、撮影スポットとして人気だった「哲学の木」のポプラが、周囲の畑を観光客に踏み荒らされたこともあって、所有者が伐採してしまう事態にもなった。

    美瑛町の経済文化振興課にJ-CASTニュースが21日に聞いたところによると、畑などに立ち入る人は、以前から見られたが、最近は、SNSなどを通じて、その「被害」が目に触れやすくなったという。

    畑に踏み込めば、靴の裏に付着している病原菌や害虫が土の中に入って、畑がダメになってしまい、農作物が採れなくなってしまう恐れがある。

    このため、町では、観光協会所属の観光アドバイザーに農地を巡回してもらい、観光客に注意を呼びかけている。

    「恥知らずだ」と非難されても、スルーする人も

    8月に入って、「展望花畑 四季彩の丘」の花のじゅうたんが満開になり、美瑛町でも、本格的な観光シーズンを迎えた。
    しかし、町によると、「畑に入っている人がいるので、注意してくれ」と地元の人から電話連絡を受け、畑に向かって確認しようとすると、
    もうすでにいなくなっていることも多い。まさに、イタチごっこの状態だ。

    そこで、写真家らによるNPO法人「美瑛町写真映像協会」が17年12月、経済文化振興課を事務局にして設立され、撮影ルールを定めて、パンフレット配布などを通じてマナーを守るよう呼びかけている。
    アジア系などの観光客もここ数年は増えているといい、英語のほか、中国語や韓国語でも撮影ルールをPRしている。

    花のじゅうたんに踏み込んだ女性に対しては、インスタのコメント欄で、日本人からとみられる非難の書き込みがあった。
    「無断侵入は畑にダメージを与えるもので、あなたは批判されている」「恥知らずだ」と英語で指摘されたが、女性は、まったく反応せず、好意的な人にだけ返信していた。

    畑の中にしゃがんでいた男性は、批判されたのを気にしたためか、21日夕現在でインスタを非公開設定にしている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000000-jct-soci
    8/22(水) 7:00配信

    https://colorful-instagram.com/wp-content/uploads/2018/01/shikisainooka.jpg
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【インスタ映え狙って畑踏み荒らし被害続発「もう北海道来ないでください」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/20(月) 08:02:47.78 ID:CAP_USER9
    将来を担う子どもたちを支える保育士の待遇が問題視されている。背景には、近年、「待機児童解消」の名のもとに進む保育の民営化がある。
    利益を追求するあまりに人件費が削られていないか。ジャーナリストの小林美希氏が現場を徹底取材した。

    *  *  *
    「会社の方針はコストカット。保育士も子どもも、きちんと処遇されていなかった」

    保育所を運営する大手の株式会社に就職した足立恭子さん(仮名、27歳)は、「大手という看板に騙された」と、すぐに後悔した。

    待遇は思いのほか悪かった。3年目でも月給は手取り17万円。ボーナスは年間で基本給の0.5カ月分しか支払われなかった。退職金制度もない。
    毎日、約2時間は残業したが、残業代は月に5時間分までしか申請できなかった。年収は250万円程度と薄給。

    配属された認可保育所では、1年のうちに半数以上の保育士が辞めていく。すぐに職員が入れ替わるため、子どもは情緒不安定になる。

    玩具を買うコストも削られた。恭子さんのクラスでは15人の0歳児に対して、重ねコップ、ぬいぐるみが数体、ガラガラ音が鳴る引き玩具が一つだけ。
    すぐに玩具の奪い合いが始まり、噛み付きやひっかきが起こる。新人には手作り玩具を作るようノルマが課せられた。園内に数冊しか絵本がなく、読んであげた記憶がない。

    楽しいはずの食事の時間。休憩時間はなく、恭子さんは泣く赤ちゃん2人をおんぶと抱っこしながら一緒に昼食をとった。保育士に余裕がないため、食べるのが遅い子には、スプーンで無理やり離乳食を口に突っ込んだ。
    「これでは、子どもの気持ちに寄り添ってあげられない。なのに、なぜ次々と保育所を作るのか」
    という疑問が膨らんだ。恭子さんは大手株式会社を退職し、地域に根付いて保育所を運営する小さな社会福祉法人に転職した。

    別の大手株式会社に就職した桜井明子さん(仮名、26歳)も、
    「保育士になるのが小学生からの夢だった。大手で安心して働ける」
    と意気揚々としていたが、その期待はすぐに裏切られた。
    1年目、1歳児クラスの担任になった。ギリギリの体制のため1日に4時間以上のサービス残業を強いられ、家でも仕事をした。
    月3回も土曜出勤のシフトに組み込まれたが、代休は取れない。どれだけ働いても月給は手取り18万円。
    保育士1年目の年収は、額面で278万円だった。疲弊してメンタルを崩し、2年目に退職して現在、別の園で派遣保育士として働いている。

    続きはソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00000012-sasahi-soci
    8/20(月) 7:00配信

    【【雇用】3年目で手取り月17万円…“ブラック保育所”急増 背景に何が?】の続きを読む

    1: うずしお ★ 2018/08/19(日) 06:59:17.74 ID:CAP_USER9
    政府が来年5月1日の新天皇即位に伴う改元を巡り、中国の古典(漢籍)から採用することが慣例となっている元号の出典に関し、日本の古典も選択肢に入れて検討していることが分かった。平成改元の際も中国文学や東洋史学に加え、ひそかに国文学の専門家へ新元号候補の考案を委嘱していた。古事記や日本書紀といった作品が候補になるとみられる。関係者が18日、明らかにした。

     政府は新元号の公表時期を来年2月以降とする方向で選定作業を進めている。元号の条件については(1)漢字2文字(2)書きやすく、読みやすい(3)過去に使われていない―などと規定している。

    https://this.kiji.is/403594521537004641?c=39546741839462401

    【【社会】新元号、慣例の中国の古典から採用以外に日本古典も選択肢】の続きを読む

    1: Toy Soldiers ★ 2018/08/15(水) 17:17:50.34 ID:CAP_USER9
    総踊り

     文科省の局長級幹部が逮捕・起訴された汚職事件に絡み、ネット上で仰天写真が拡散している。
    「霞が関ブローカー」と呼ばれた医療コンサルタント会社の元役員との交際を認めた立憲民主党の衆院議員の「とても恥ずかしい写真」といわれるものだ。

     驚くべき写真は、この議員とみられる男性が、真っ赤なドレスの女性の膝に頭を乗せて、スカートの中に左手を入れて目を閉じている。銀座の高級クラブらしい。

     「#MeToo」(『私も』の意)運動など、世界中でセクハラが問題視されるなか、泥酔していたとしても、この写真は衝撃的だ。

     この議員の事務所によると、出所不明のネット上の自身に関する記述について「虚偽の事実記載がなされ、名誉毀損(きそん)にあたる」と判断して、今月上旬までに刑事告訴に踏み切っているという。

    https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/180814/soc1808140014-s1.html

    関連
    【文科省汚職事件】立憲民主党・吉田統彦(衆比東海立憲)のとても恥ずかしい写真が流出!日本眼科医連盟から多額の献金も★5
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534156105/

    写真
    no title

    【【#MeToo】「とても恥ずかしい写真」が拡散 某立憲民主議員事務所「名誉毀損にあたる」と刑事告訴へ】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/15(水) 05:22:31.75 ID:CAP_USER9
    「生涯未婚率」。
    国の重要課題である少子化問題を語る際に挙げられることが多いこの指数だが、この20年ほどの間に、男女間で約10ポイントもの大差がついている。なぜなのか……。
    結婚をめぐる男女“格差”のナゾを、ニッセイ基礎研究所の天野馨南子氏が読み解く。

    「50歳結婚歴なし」が激増
     統計上の「生涯未婚率」とは、「調査年に50歳の男女のうち結婚歴がない人の割合」を指す。この数字が、1990年の調査以降、急増傾向にある。
    2015年の国勢調査では50歳男性の23.4%、50歳女性の14.1%に一度も結婚歴がなかった。
    なお、90年には、男性5.6%、女性4.3%と、差はほとんどなかった。

    「生涯未婚率」男性が圧倒的に高いワケ

    生涯未婚率の上昇は、少子化にも影響しているといわれる。

    日本社会の深刻な課題の一つである少子化は、日本人女性の合計特殊出生率(TFR:既婚、未婚を問わず、1人の女性が一生に産む子どもの数)で説明されることが多い。
    その数値はやや回復傾向にあったものの、1.5の「壁」を超えることはなく、16年以降は再び減少に転じている。

    そして、現在と同程度の人口の維持に必要とされる値である「2」との間には開きがある。
    TFRは15年時点で1.45。一方、初婚の男女同士の夫婦が最終的に持つ子どもの数である「完結出生児数」は15年の調査で1.94。
    晩婚化などでゆるやかに減少してはいるものの、ここ30年間、「2」前後をキープしているのだ。

    この二つの数字の「ギャップ」が、「結婚歴のない男女の増加(未婚化)」が少子化に大きく影響していると考えられる理由だ。
    男女の関係は多様化しつつあるといえど、結婚せずに子供を持つ「婚外子」の比率が長年、2%台で横ばいとなっていることからもわかる。

    ところで、生涯未婚率の算定年齢を「50歳」としているのは、50歳を過ぎてから初めて結婚する人の割合、実数がともに統計的に小さいからだ。

    「いや、自分の周りには50歳を過ぎて結婚した人が結構いる」と感じる人もいるかもしれない。
    それは、再婚者を含む結婚ということではないだろうか。
    離婚や死別を経験した人が50歳を過ぎて結婚した場合は、生涯未婚率には全く影響しないので、実感との「ズレ」が生じるのかもしれない

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00010000-yomonline-bus_all
    8/13(月) 7:11配信

    no title

    no title

    no title

    【【社会】「生涯未婚率」男性が圧倒的に高いワケ 「50歳結婚歴なし」が激増】の続きを読む

    このページのトップヘ