経済

    1: 動物園φ ★ 2018/08/09(木) 17:29:16.43 ID:CAP_USER
    2018年08月09日16時01分
    [? 中央日報日本語版]

    韓国の放送コンテンツの輸出規模が日本の約6倍に達すると日本経済新聞が9日、報じた。

    報道によると、韓国の放送関連コンテンツ産業の2016年輸出額は20億2400万ドル(約2456億円)で、393億5000万円を記録した日本の6倍の規模だった。

    同紙は「日本も『クールジャパン』を旗印にコンテンツ輸出を官民で推進するが、韓国の後じんを拝している」とし「韓流と対象的に、配給先を十分に確保できていない」と指摘した。また、2000年前後に日本で映像コンテンツの海外販売のためのファンドが相次いで設立されたが、そのほとんどが失敗したとの内容も紹介した。

    この他にも、同紙は韓国のメディア大企業であるCJグループを紹介しながら「音楽番組などを自社運営のケーブルテレビや衛星放送で流すばかりでなく、米ネットフリックスなど世界の巨大な動画サービスと配信契約を結び、韓流コンテンツの『出口』を広げている」と評価した。

    一方、今月2日、韓国放送通信委員会は、4月の1カ月間、韓国内で放映されたドラマ21本に対する海外の反応をインターネットで調査した結果、JTBC『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』が中国やベトナム、インドネシアで好反応を得たと明らかにした。

    また、日本では俳優チャン・グンソクが出演したドラマが人気を呼んだ。チャン・グンソクが出演した『スイッチ~君と世界を変える~』は、動画再生回数を除くすべての部門で反応が最も高かった。

    http://japanese.joins.com/article/891/243891.html?servcode=300&sectcode=300

    【【話題】韓国放送コンテンツの海外輸出、日本の6倍】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/05/30(水) 10:51:26.47 ID:CAP_USER9
    国でゴルフ場の倒産が急増している。今年4月時点で既に13件に上り、リーマン・ショックがあった2008年を上回るペースだ。背景には若者のゴルフ離れによる利用者数の低迷があるほか、施設整備などのため会員がゴルフ場に預けた「預託金」の償還に対応できず廃業を選ぶケースも多い。東京五輪の競技に採用されるなど追い風もあるだけに、業界は若年層のファン獲得に改めて力を入れている。

    【グラフで知る】ゴルフ場利用者数の推移
    no title


     宮城県石巻市内のゴルフ場「石巻オーシャンカントリー倶楽部」跡地。周囲はフェンスに囲まれ、グリーンには芝が伸びていた。12年5月の閉鎖後は敷地に太陽光発電のソーラーパネルが設置され、ゴルファーが腕を競った面影はない。

     「私もあのゴルフ場の会員で仕事関係の人とよく回ったが、つぶれてからは一度も行っていない。時代の流れなのか、さみしいね」

     石巻市のゴルフ用品店元経営者、内海将幸さん(49)はつぶやく。こうした光景は、今や日本全国で見ることができる。

     ◆リーマン時超えか

     帝国データバンクの調査によると今年のゴルフ場倒産件数は昨年1年間の12件を既に上回っており、このペースで増加すれば倒産が高水準で推移した08年の28件を超える可能性がある。

     同社が経営状況を把握できた全国のゴルフ場約950社のうち、17年は37.1%の353社が減収。日本ゴルフ場経営者協会がまとめた17年のゴルフ場利用者数は延べ8655万6000人(速報値)にとどまり、ピークだった1992年度(1億232万5000人)の8割強まで落ち込んだ。

     ゴルフ人口が減退した最大の要因は、若年層に裾野が広がらなかったことによる愛好家の高齢化だ。初心者用でも道具一式そろえれば5万円前後はかかる上、プレー費用も他のスポーツに比べ高額。道具を積んで郊外のゴルフ場に向かうのに欠かせないクルマを持たない若者も多い。同協会は「利用者の5人に1人は65歳以上。このままでは先細りだ」と危機感を募らせる。

     「企業の接待交際費が減ったことが大きい」と指摘するのはスポーツ経営学が専門で日本ゴルフ学会のメンバーでもある鹿屋体育大(鹿児島県)の竹下俊一教授(63)。かつては仕事の付き合いでゴルフを始める人も多かったが、「接待ゴルフ」が減り、週末は取引先とゴルフにいそしむ光景も少なくなった。

     ゴルフ場経営者には預託金問題も重くのしかかる。施設整備などのため会員がゴルフ場に預けていた金で期限が来れば返還を求められるものだが、資金不足から多くのゴルフ場で先延ばしとなり、一部で訴訟も起きている。バブル期に整備されたゴルフ場の多くが設備の更新時期にさしかかっておりその費用もかさむ。

     ◆接点増やす試みも…

     今までは倒産しても別の運営会社に引き継がれゴルフ場として再スタートを切ることが多かったが、近年はそのまま閉業し太陽光発電など別事業の用地になることもある。ゴルフ場の減少がさらなるゴルフ人口の減少につながる悪循環だ。

     業界では若者や女性のファンを増やそうと、大学と連携し授業の一環でラウンドに招くなど接点を増やす取り組みや、高額なプレー費用を抑えるため「学割」を導入したところもある。ゴルフ場経営者協会は「健康経営」に力を入れる企業と提携し、若手従業員の健康増進のためゴルフを役立てられないかと検討中だ。

     だが、帝国データバンク担当者は「リオデジャネイロ五輪でもゴルフ競技は採用されたが人気回復には至らなかった。東京五輪の効果も限定的だろう」と悲観的な見方を示している。(林修太郎)

    5/30(水) 8:52
    SankeiBiz
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000012-fsi-bus_all

    【【ゴルフ離れ】若者敬遠、ゴルフ場の倒産急増 リーマン超え 預託金の償還に対応できず廃業のケースも 4月時点で既に13件】の続きを読む

    1: ティータイム ★ 2018/04/10(火) 10:19:57.23 ID:CAP_USER9
    産経新聞 2018.4.9 22:26

    日本自動車工業会(自工会)が9日発表した平成29年度の乗用車市場動向調査によると、車を保有していない10~20代の社会人などのうち購入したくない層が5割を超えた。
    一方でレンタカーやカーシェアリングには関心を示し、車の維持管理費などに負担感を感じ「所有」にこだわらない若者が増えている傾向が浮き彫りになった。

    自工会は若年層の意識を探ろうと、大学生を含む10~20代を対象にウェブで調査を昨年行った。

    回答した1千人のうち、車を保有していない800人に購入する意向があるか尋ねると「買いたくない」が前回の27年度調査比1ポイント増の29%。
    「あまり買いたくない」(25%)と合わせると54%に達した。

    買いたくない理由を複数回答で聞くと「買わなくても生活できる」が33%と最多。
    これに「駐車場代など今まで以上にお金がかかる」(27%)、「お金はクルマ以外に使いたい」(25%)が続いた。

    また、非保有者のうち購入意向のある366人に関心のある車の利用方法を尋ねると、レンタカーが最も多く71%。複数の人が同じ車両を共同利用するカーシェアは51%を占めた。

    https://www.sankei.com/economy/news/180409/ecn1804090028-n1.html

    【【経済】10~20代、「車買いたくない」5割超に 維持管理負担が少ないレンタカーやカーシェアに関心集まる】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2018/04/04(水) 11:31:32.93 ID:CAP_USER9
    2018年4月4日 10:40

    アマゾンジャパン(東京・目黒)は4日、ネット通販の配送手数料を引き上げたと明らかにした。購入金額が2000円未満(税込み)の利用者が対象で、手数料は最大1.5倍となる。ネット通販の利用が広がる一方で、荷物を運ぶ宅配大手では人手不足となっている。アマゾンが物流コスト上昇を消費者に転嫁することで、他社にも値上げの動きが波及する可能性がある。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28977050U8A400C1000000/

    【【経済】Amazon配送料上げ最大1.5倍、物流コスト転嫁 購入2000円未満対象】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2018/03/28(水) 12:12:12.22 ID:CAP_USER9
    ■追い越し車線を法定速度で走り続ける行為は合法?

     最近、問題視されている「あおり運転」。このきっかけの一つと言われるのが、高速道路の追い越し車線を後続車が来ているにもかかわらず、譲らない「通せんぼ走行」という行為です。

     人間は誰でも先を急ぎたいという気持ちがあるので、前方に自分のペースより遅い車両がいれば、抜かしたくなることでしょう。

     片側2車線以上ある高速道路の場合、道路の構造も「走行車線」と「追い越し車線」と分けています。また、高速道路であっても法定速度は決まっています。法律的にそれ以上の速度を出してはなりません。

     そこで、高速道路にあるパーキングエリア(PA)や、サービスエリア(SA)で休憩中のドライバーの方々に「追い越し車線を法定速度でずっと走行する運転について、どう思いますか?」と聞いてみました。

     すると驚くことに意外な回答が多くありました。「法定速度を維持していれば追い越し車線を走ってもいいだろう。抜く方が速度違反だ。譲る必要は全く無い」というのです。

     こういった考えの人が少なくなかったことに改めて驚きました。

     果たして、法定速度以内で追い越し車線を走り続ける行為は合法でしょうか?

     結論からいいますと、法定速度であっても追い越し車線を走り続けるのは明確な道交法違反(道路交通法 20条 1項)となります。

     条文には、「車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない」と明記されており、通行帯が2つある道路では左側が通行帯とされています。

     このように、走行車線を走ることが義務づけられているので、追い越し車線に出られるのは文字通り、追い越し時のためだけです。

     ですから、むやみに追い越し車線を走り続けると、法定通行帯外違反(通行帯違反とも言う)になってしまいます。

    ■通行帯違反、何キロ走り続けると違反になる?

     具体的にどの程度、追い越し車線を走り続けたら違反なのでしょうか?

     警察の取り締まりを見ると、どうやら「2000m」を目安にしているようです。違反切符の多くに「連続して2000m走行」と書いてあります。

     つまり走行車線に車両がいない状況で時速100キロであれば、1分14秒走ると取り締まられることになります。ちなみに、法定通行帯外違反は速度に関係ありませんので、法定速度以下でも以上でも違反です。

     さて、話を冒頭に戻します。追い越し車線で走行中に後続車が居る場合、交通の流れを止めてしまうと、当然ながら怒りを買ってしまいます。

     ここで「法定速度なんだから」と思う気持ちは少しだけ理解出来ますが、ただ法定速度かどうかを決めているのは、自分の車両のスピードメーターなのです。

     実はクルマの車載メーターには誤差があり、正確かどうかは不明です。速度超過かどうかを決めるのは、警察なのです。

     以上から、法定速度を出しているから追い越し車線を走るということに対しての適法性は全くありません。追い越し車線をずっと走行し続けることは違法行為となるので、後続車の有無に関わらず速度の遅い車両を抜いたら走行車線に戻らないといけません。

     もちろん「あおる行為」も違反です。前走車をあおることは、通りすがりの人にガン付ける行為と同じくケンカ売っているようなものです。

    3/27(火) 6:10配信 くるまのニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180327-00010000-kurumans-bus_all

    画像
    no title

    no title

    【【知識】なぜ多い? 煽り運転のきっかけ「通せんぼ走行」 高速追い越し車線で法定速度走行はNG?】の続きを読む

    このページのトップヘ